駐車場が外れました

新居マンションの駐車場の抽選が終わり、外れてしまいました。
付近の住宅地図と駐車場情報が記されていましたが、相場は38000円前後・・・。
がっくりです。キャンセル待ちで再チャレンジです。駐輪場も2台申し込みましたが1台しか取れず。トランクルームも駄目。こうなると、テラスがあってよかった。
いざとなればテラスに物置建てちゃうし、自転車も置けるし・・・
車も停められるだろうけど、サスガにそれはまずいでしょうね。
今月末の27日は、いよいよ内覧会です。
空想の中でどんどん広がりつづけるマイホームに歯止めをかける日が終にきます。
# by soukou-suzuki | 2005-02-15 12:28 | Hikari NOW!

インフルエンザ

2月9日(水)~13日(日)まで、インフルエンザで臥せっておりました。その間、メールのレスポンスも悪くなってご迷惑をおかけしました。(朝晩でいいタミフル錠を、間違って3食ごとに飲んでいました・・・)
インフルエンザは去ったものの、「体力とともに去りぬ・・」という感じで、なんだかフワフワしています。
賢一は一日遅れで発症。予防接種したのもなんのその、しっかり寝込んでおります。
一雨くるまでまだまだ続きそうなインフルエンザ・フィーバーです。
皆様くれぐれもお気をつけて。
# by soukou-suzuki | 2005-02-14 13:19 | Hikari NOW!

ご挨拶

鈴木ひかりです。忙しさや筆不精から、日頃お世話になっている方へも無沙汰が続いている私です。せめてもの近況報告に、ブログでサイトを設けました。すっかり音沙汰のない時でも、時々覗いていただいて、「あ~、ひかりは今こんなことを考えているんだな」と思っていただければ幸いです。
中には自分のための備忘録もあったりして、お目にかけるほどのものではないものも含まれていますが、いつも皆さんからの情報を頼りに生活を送っているので、お気づきのことがあればお知らせください。
◆近況◆
①初めてのマイホーム購入で、3月末に世田谷へ引っ越します。用賀駅歩4分です。ご案内を送りますので是非お運びください。
②2005年、2006年の2年任期で、裏千家の青年部部長をおおせつかりました。ご指導ご協力を御願い申し上げます。
③引き続き昼間は丸の内に通勤しています。4月の大きな山に向けて、帰宅が深夜に及ぶことも多い日々です。
④俳句を続けています。「風の道」に所属。毎月第1日曜は上野毛地区会館、第4日曜はエコール御代田の句会へ可能な限り参加しています。
⑤茶道では上野毛のお稽古場で新しい仲間を募集しています。一緒に茶の湯を学び、還暦、古稀、米寿、卒寿・・と一緒に楽しく過ごしていける方、是非。
c0049825_151624.jpg

# by soukou-suzuki | 2005-02-06 01:42 | 洗心会ご案内

春が怖い日々

最近の私は少々追い詰められてゆとりを無くしております。
というのも、シゴトは4月に立ち上げるものがあるため怒涛のスケジュールに終われ、初めてのマイホーム購入で4月には10年ぶりの引越しが待っています。加えてご存知のとおり、茶道の方では青年部部長という大役をいただき、いくら手帳を駆使しても、所詮人には1日は24時間しか与えられていないのだなぁと痛感する日々なのです。
昨年の夏に首のヘルニアといいものになり、左手全体が痺れる・・という驚きの初体験を1ヶ月半ほど経て、二度とこんなことにならないように、と誓ったのもつかの間、1月からどうも首の様子がおかしくなり始め、マッサージなどに稼いだお金を投入する昨今です。
しかしながら相変わらず人との巡り会いには強運でして、シゴトでも引越しでも茶道でも、ぞれぞれ力強いパートナーが揃っております。毎日支えられたりおんぶされたりして何とか回っております。
既に立春!終に「春」という文字がついてしましまた。4月まで待ったなしの感があります。
自分を見失わないように、軽いパニックを楽しみながら過ごして参ります。どうぞ今後も支えてくださいませ。
# by soukou-suzuki | 2005-02-02 13:52 | Hikari NOW!

句集「えにし」刊行

松浦靖子 第一句集
=茶の湯の道と俳句の道と 
    えにしを大事にする生活のうた=


 初炭に燃ゆる年輪ありにけり 
 己が名を喪主と呼ばるる寒さかな
 日燦々落葉燦々一壺天

朝日新聞社刊行
序文 松本澄江
定価3000円

※ちなみに、私は3人兄弟ですが、それぞれが結婚して去っていく過程を句にしたものがあり、私たち家族の成長のアルバムにもなっています。句には顔が無いので、読まれた方々それぞれの記憶とあいまって、人生を振り返るひと時となるでしょう。突然の夫(私の父ですね)の死、茶道の教授資格の拝受、御代田の自然に癒される至福の日々や、スリランカの灼熱の太陽の下をうごめく生を詠んだ句など・・・。「ふんわり」も「強烈!」もあって、写真の無い写真集という感じです。編集時に(私のリクエストで)難読漢字にはルビをたっぷりふってもらいましたので、より親しめるでしょう。癒しの一冊としてあなたの本棚にコレクションしていただければ幸いです。

c0049825_214856.jpg

# by soukou-suzuki | 2005-02-02 02:16 | 母のこと

すり・たかり・よこどり

私は3人兄弟で、姉の名前は久理子で、「クリコ」「ヒカリ」「ヨシナリ」なので、よく父が大声で「くり!ひかり!よしなり!」と」一斉号令で子供達を呼び寄せていました。それを聞いたおよその人が、「なんだか、スリだの、たかりだの、横取りだのって、穏やかじゃないなぁ・・」と悪口をきいたのですが、その響きがおかしくて、なんだか妙に記憶に残ってしまいました。私は「たかり」・・・そういえばなんだか思い当たる気もしますね。
# by soukou-suzuki | 2005-02-01 08:59 | よしなしごと