<   2012年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧

TOKYOサマーナイトクルーズ七夕の短冊をお焚き上げ

裏千家淡交会青年部の第4回サマーコンファレンスで、実行委員会主催のオプショナル懇親会を、TOKYOサマーナイトクルーズと銘打ち、はとバス8台、東京観光汽船のクルーザー2台で実施しました。
参加者関係者負わせて370名。
船上では、東北ブロックの「支援ありがとう茶会」が行われ、七夕の竹竿には一人一人の込めた願いが飾られました。
この短冊を、京都の米澤議長(和尚)が焚きあげてくださった写真が届きましたので、ここにご報告として掲載させていただきます。
みんなの想いが天に届きますように。

ちなみに私が書いた願い事は「(この素晴らしき)サマコンが続きますように…」でした。
天より先に、総本部やお家元に届くかしら・・・(^^)
c0049825_1474886.jpg

by soukou-suzuki | 2012-07-27 00:02 | Hikari NOW!

枕元に

マリア様とチャプと、ミソハギ一輪。チャプはLED発光する白いアヒル。
c0049825_141266.jpg

by soukou-suzuki | 2012-07-26 06:20 | Hikari NOW!

明治神宮「外国人の為のオプショナル茶会」開催7/29

NPO響との協力事業、野点協会による「外国人の為のオプショナル茶会」は7月29日(日)です。
レギュラー野点人を始め、今回サイトで問合せしてきて仲間になった方も加え、その日、一期一会で森で出逢った外国人の方へ、日本のよさを、神宮の森の素晴らしさを、そしてお茶の力を味わっていただきます。
今回、森の妖精君は療養中(昨日がオペ)ですが、手術前に預かった「鈴」香合を床の間に据えて、とつくにの皆さんをお迎えします。
百年、千年を想いながら、強く心に残る「一日」を演出できますように…。
c0049825_16473080.jpg


◆百年祭パンフレット デジタルブック
http://www.meijijingu.or.jp/100th/db/skin03.swf
by soukou-suzuki | 2012-07-25 12:31 | 計画中

今日は手術です。

第四回サマーコンファレンスが無事に、そして成功利に終わりました。
全国各地から集う五百人の仲間たちと、たくさんの気付き、友情を得ました。
総本部行事に実行委員会の一員として臨んだのは初めて。
小泉純一郎氏の控え室担当も刺激的でしたが、講演の内容も素晴らしく心に深く沁みました。
メモをしないのに人にお伝えできちゃうほど。
また、370人のサマーナイトクルーズの企画運営も、刺激的な経験でした。
はとバス8台、クルーザー2台を使っての懇親会も、無事に終了しました。
無事が何より尊いと実感しきりです。
東京道場の茶会もしみじみ味わえました。
この夏、あまりに色いろなことができわえて嵐に揉まれているため、静けさ、留まるもの、時代を経たもの、金銭価値では計れないものなどが、癒しとして今までより強く求められます。
動中こそ静の貴さを感じます。
忙中ほど閑が輝きます。

同じ週末に、中沢氏は、野点協会の代表として一人宮城へ旅立ち、復興支援のプロジェクトの落成にあたり野点してきてくれました。一人でもアクションする。
自分を信じ、茶のもつ力を信じた尊い行動でした。

みな、それぞれに、日々新たな挑戦が続きます。
今日は大切な仲間であり、パートナーである吉森さんの、手術です。
万全の準備をしても、本番には緊張をもって臨み、平常心や静かな情熱、変化する自分への期待が必要です。
一言がもつ力は、こうしたときに活きるのだと思います。
Facebookやメールによる言施、見舞いによる顔施、物に込めた絆、小さな力の積み重ねで私達は互いに生かされ合っているのです。

手術が無事で、また新たな未来が開ける日となりますように。

祈る、という行為の価値を再発見する一日です。

(吉森氏の近況はフェイスブックで)
by soukou-suzuki | 2012-07-24 06:41 | Hikari NOW!