<   2009年 05月 ( 21 )   > この月の画像一覧

日々是・・・

春宵の稽古場。春宵はなぜ値千金なのか。自分を周囲に漂う空気が、やけに存在感を示すときだから?
程なくそれが身から離れていくのを、ただ留めようもなく肌で感じる。そこはかとないこの心地よい空気は、いつか消えうせてしまうだろうという予感めいた、諦めに似た気持ち・・・それを名残りというのかな。
c0049825_1505762.jpgc0049825_151249.jpgc0049825_1514680.jpg

c0049825_1522422.jpgc0049825_1524140.jpg
c0049825_1532563.jpgc0049825_1533630.jpg

お稽古も一期一会といいますが、季節や顔合わせや抹茶のお服加減ももちろんそうですが、自分の心持ちこそが二度とない「その日」を表す一番の要素なのじゃないかしら・・・。稽古場は自分を再認識する場所。自分のいる位置をGPSで確認するための道場。
気合の入る日、入らない日。心が燃える日、くすぶる日、水をうった日。
「日々是自分」?
by soukou-suzuki | 2009-05-31 01:59 | 茶味禅味俳味一味

日常の二コマ。

なぜ撮影したのか、動機は不明・・・カメラから出てきた3月のある日の二コマ(2つの異なるシーン)から掲載。毎日見ていた景色のような気がするけれど、実はもう二度とない風景かもしれない・・・。日常の風景は、いつもそんな「事件の一秒前」のように、のほほんとして不確実な希少価値をもっている。
c0049825_1315214.jpg c0049825_1311689.jpg
c0049825_1313043.jpgc0049825_1314297.jpg

c0049825_1422381.jpgc0049825_132448.jpg
c0049825_1321292.jpgc0049825_1322578.jpg
c0049825_1323531.jpg c0049825_1325357.jpg
c0049825_133484.jpgc0049825_1331466.jpg
by soukou-suzuki | 2009-05-31 01:39 | Hikari NOW!

ノスタルジーを Bar キタザワで

c0049825_0314095.jpgc0049825_032434.jpg













c0049825_0321842.jpgc0049825_0323535.jpg













c0049825_0324359.jpgc0049825_0325140.jpg













c0049825_0335475.jpgc0049825_034480.jpg












c0049825_0341910.jpgc0049825_035617.jpg













c0049825_0351661.jpgc0049825_0382383.jpg
by soukou-suzuki | 2009-05-29 00:36 | THE 暖簾(のれん)!

下北で蕎麦

日常という砂漠に現れた一瞬の蜃気楼・・・、思わず手を伸ばして暖簾に触れてみた。暖簾に腕押しですから手ごたえはないけれど、実体は確かにあった。住宅街の角を曲がったので、もうたどり着けないかも知れない・・・そんな幻影にも似たオアシスを記録します。
c0049825_2454996.jpgc0049825_2455541.jpg













c0049825_246221.jpgc0049825_2461012.jpg












c0049825_2461899.jpgc0049825_2462536.jpg












c0049825_2463586.jpgc0049825_2464112.jpg












c0049825_2464870.jpgc0049825_2465545.jpg












c0049825_247610.jpgc0049825_2471357.jpg












c0049825_2471985.jpgc0049825_2472746.jpg













蕎麦屋で少し飲むのが流行っている。あっちでもこっちでも、「休みの日に、明るいうちから蕎麦屋で一杯・・・がいいねぇ」と聞く。流行っているというか、私やその仲間が、そういうのがしみじみ嬉しい「お年頃」になったのかしら。この日は何年かぶりの下北沢。コンセプトにぴったりの蕎麦屋を教えてもらった。ささやかな贅沢。何ヶ月かに一度、こんな時間が持てたらいいな。持続可能なシアワセとは・・・?
コンセプトどおりに、明るいうちに入店。味覚が鋭敏なシラフのうちにいきなり蕎麦を賞味するのがこの日の課題。最後は焼き鳥で〆る。蕎麦好きも人それぞれに流儀あり。
by soukou-suzuki | 2009-05-28 02:54 | THE 暖簾(のれん)!

春宵一刻

だいぶ前の写真ですが、春の夕間暮れに何気なく撮った夕焼けを残しておきたくて。
春宵一刻値千金・・・仕事での外出で、外苑にあるホールに向かう早足の一時でした。
c0049825_234724.jpg




















c0049825_2341479.jpg
by soukou-suzuki | 2009-05-28 02:42 | Hikari NOW!

マスク

c0049825_11471.jpg新型インフルエンザ関連のニュース映像では、エスカレータに乗った通勤姿の人が全員、マスクをしているのを見るが、今日の東京の通勤電車もまだマスク率は数パーセント。明日には一気に増えるかしら。
私も毎晩、「明日からはしようかな」と思いつつ、暑さに負けている。
写真は3月のもので、「花粉対策」する同僚の姿です。インフルエンザ対策は眼鏡より手袋かな。
マスクがこれほど日常生活での大量消費財になるとは、10年前は想像しなかった。そろそろマスクも、枠は何度もリユースする、フィルター交換型のエコ仕様マスクが出てもよいころかと思うこのごろ。
by soukou-suzuki | 2009-05-20 01:20 | よしなしごと

稽古場案内

指導:松浦宗光 まつうら そうこう (松浦ひかり)
内容:初心者からの茶道(裏千家流)教室
(基本点前の稽古、許状(茶名まで可)の申請、季節の行事、作句(俳句)、茶会への参加、関連行事・研修の案内、青年部での総合文化体験、お茶を通じてのボランティア活動の紹介などライフワークへの橋渡し)
稽古:月2回(基本は毎月第1、第3木曜日)夕方~21:00
場所:東京都千代田区、清水谷公園内の茶室、偕香苑 (赤坂見附・永田町・麹町・半蔵門駅から徒歩圏)
 ホテルニューオータニ至近

c0049825_2020363.jpg※会則など詳細はお気軽にお問い合わせください
千代田区在住在勤者を中心とする(区外も参加可能)倶楽部活動です
(初回無料見学可能 但し事前連絡が必要)
お申込み、お問い合わせはメールで
hikarinokuni1216@gmail.com
by soukou-suzuki | 2009-05-19 12:29 | 洗心会ご案内

出逢いは薫風の中に

c0049825_2393755.jpg

用賀キャセロールで紡ぐ出逢いシリーズ!


上野毛つながり。

(^-^)
by soukou-suzuki | 2009-05-15 23:09 | Hikari NOW!

神宮の木漏れ日

c0049825_10534663.jpg

お呼ばれで明治神宮にきました。
若葉が溢れています。
せせらぎはいつもより高い音を奏でています。
うんと高い梢から落ちてくる木漏れ日が、ピンホール効果で丸く重なりあっています。


気持ちいい。
by soukou-suzuki | 2009-05-09 10:53 | Hikari NOW!

切子

c0049825_14202081.jpg

切子のグラスに透明の冷たい液体をいれると…

味にキレが出そう

冷酒かと思った?

ふふ、お水です

サプリメントのための

でも切子だと味が変わるの
by soukou-suzuki | 2009-05-06 14:20 | Hikari NOW!