<   2006年 09月 ( 51 )   > この月の画像一覧

散歩マニア スーパーで遊ぶ その2

c0049825_013537.jpg「これ、な~んだ?」
答え:苔寺の庭・・・というのは嘘で、ブロッコリーのドアップ。



スーパーで遊ぶ





c0049825_0142490.jpg答え:すぐ分かりますよね、カイワレのドアップ。瑞々しい神秘の森って感じ。森のパック売り。あ~本当に100円単位でこうやって森を買い集めれたらいいのにな。








c0049825_016163.jpgじゃ、これは?
答え:「エビのドアップ!」と思った方、惜しい。鯛の刺身のドアップでした。よく見ると黒い毛細血管が結構、怖い(^^;







c0049825_017411.jpgこれは簡単?
答え:サーモンの切り身のドアップ。間近で見ても美味しそう~(私の10大好物に入る)
美しい木目のような筋肉。
以上、気に入ったら貴方のパソコンの「壁紙」に使ってください~。

協力:OKマート
by soukou-suzuki | 2006-09-24 00:23 | Hikari NOW!

男子厨房に・・・

c0049825_2351341.jpg我が家の宝くじ担当部長が、最近TOTOが新たに始めた、「6億円のBIG!」のCMを見て、早速ローソンに資料を取りに行ってきた。玄関を入るより早く、エレベーター・ホールで読み始めている・・・。頑張れっ!応援は惜しんでいないぞ。
(最近、「応援だけ」の者とは結果を分かち合うつもりが薄れてきたのか、当選確認の際は単独行動が目立つようになった担当部長・・・ま、まさか、当っても私に黙っている気じゃ!?)






c0049825_23535079.jpg我が家の厨房担当部長が腕を揮っている。『カメラマン厨房に居る入るべからず!』なのだが、特別許可を申請しないまま、隠し撮りにて撮影に成功。




c0049825_23553915.jpg担当部長の身長に合わせて造らせたシンクや調理台は使いやすそうだ。カメラマン兼、インフラ担当部長の私は満足、満足。手際よく仕上がっていく親子丼を、舌なめずりしながら隠し撮り!(^^)vこんな様子を互いの実家に見られるとまずいのでモザイクをかけてみた。・・・ん?かかってないって!?
by soukou-suzuki | 2006-09-24 00:04 | Hikari NOW!

散歩マニア 金木犀

c0049825_23382776.jpg砧公園まで歩く間に、探し求めていた香りに3度出逢った。この時期、晴れて暖かくて、少しだけ風のある散歩道で私を待っている香り。そう、金木犀の甘い芳香・・・。香りを解き放ちながら、なかなか正体をあらわさない奥ゆかしい、というか、思わせぶりな花。一緒に歩いていていても、隣の人は「解らない」と言ったりする。木漏れ日のように、斑になって空気中に漂うのか・・・。






c0049825_23384810.jpgふとその匂いに気付いて顔をあげ、周囲を見渡しても花は見つからない。足をとめて根気よく探すと、はるか四辻の対角線にあたる民家の垣根の向うに、濃い緑の影に、ほんのちらりとオレンジ色の粒子が見えた。近づいて香りを嗅いでも、先ほどと同じくらいしか香らない。金木犀の香りって、絡み合って散らばらずに遠くまで届くようになっているのかしら・・・?それとも、狙った相手にだけ香りを届ける特殊な能力を持っているのかな・・・お”~、弟子入りしたい!(^^;
by soukou-suzuki | 2006-09-23 23:41 | Hikari NOW!

散歩マニア 彼岸花

c0049825_2322597.jpg久しぶりに昼間の世田谷を歩くと、急に赤い部分が目立つようになっていた。彼岸花が盛りを迎えたのでした。彼岸花、別名、マンジュシャゲ(曼珠沙華)。でも他にも数十種類の別名を持つそうです。







c0049825_23254187.jpg街路樹の足元に、日当たりのよい斜面に、公園に、民家の垣根の間から・・・葉が無いから、細い花茎の先に目いっぱい開いた赤さで初めて存在に起気付く。予告も無くある日突然いつもの景色に赤いインクが飛び散ったよう・・・。
美しいけど、どこか切ないその姿。




c0049825_23234961.jpgつきぬけて 天上の紺 曼珠沙華     山口誓子

曼珠沙華散るや赤きに耐へかねて  野見山朱鳥 

「毒があるから触ってはいけない」と、子供の頃に言われて覚えた。瞳に染み込んでくる強烈な赤さと、「毒」という鮮烈なインパクトで脳裏に入り込んできた花。他の花たちとは、脳みそへの入り口が全く違っていた気がする、特別な花。




c0049825_2324158.jpg
先日、恩師のお身内のご葬儀に築地本願寺へお焼香に行った。弔辞を聞くうちに、故人の偉大さが浮き彫りになるお式だった。「苦しまず、眠るように逝きましたことを、何より皆様にご報告したかったのです・・・」という喪主のご挨拶が心に沁みた。帰り道、夕闇に佇む彼岸花を見かけた。なぜだか「彼岸花の方が私を見ていた」ように感じた。


曼珠沙華 針先に触れ眠り逝く   すずきひかり     

 
by soukou-suzuki | 2006-09-23 23:27 | Hikari NOW!

ここは何処!?

とぼ、とぼ・・・。ランチは楽しかったのに、花金の夜を遊んでくれる人がいないよぉ。
職場を出てから、T代、F江、Y子に『遊んでくれるのか?くれるのか?』とメールする。程なくそれぞれから返信メールが来る。
F江 「あ~~さっき用事入れちゃった、残念無念!」
T代 「あはは~珍しいじゃん、ひかりからのこんなお誘い^^; でもすまぬ~!先約有り。もう誰か救いの手を差し伸べてくれた?」
Y子 「ごめん、今日は遊べない。」
・・・以上。ぐれる。このまま飛行機でも乗っちゃおうかなぁ、と想ったけど、明日は大事な用事があるので思いとどまった。しょうがないからいい子で直帰。地元スーパーで買い物、帰宅、お風呂入れながら食事の準備。
メニュー:甘辛チキン、茄子の煮びたし、十五穀米を入れて炊いたご飯(朝寝坊して食べ損ねた一膳分)、納豆のインスタント味噌汁に刻んで冷凍しておいた三つ葉を入れたの、葡萄の残り、黒酢ドリンク、・・・なんか大戸屋してるなぁ。
c0049825_2315694.jpgあ、そうだ!先日入手した三川内焼き(平戸洸祥窯の中里さん)の器を使って撮影しよう♪箸置も中里先生がくださった染付。お箸は輪島(お祝いで頂いた夫婦箸。そういや二人でも輪島行ったなぁ)。葡萄は・・・、石垣焼きのお猪口(4年前に母と石垣島で購入)を使ってみようかな。ん、なかなか。




c0049825_2323684.jpgもうちょっと寄って撮ってみよう(^^)お、お、いいねぇ、なんだか楽しくなってきたぞ。お皿ちゃん、笑って笑って~!パシャ、パシャ・・・。
遊んでたらご飯、硬くなっちゃった(><;でも満足、満腹。






c0049825_2325951.jpgせっかくだからお食後もきちんとお茶を飲もう。マリアージュの紅茶がいっぱいあるもんね。カップは白いウェッジにしようかな。食べ過ぎたから、清涼感のあるロシアン・ブレックファストが胃がすっとしていいでしょう♪ ん、カマンベール・チーズの端っこがある。今更かな?でも洋食ならデザート・チーズ出るしね、干からびる前に食べちゃえ!お?これは軽井沢の沢屋のリンゴのジャムなり。酸味があって自然の味で、コレ、チーズに合うかもぉ(^^) へぇ、自宅の冷蔵庫って、凄いな~。パリのアパルトマンに居る気分になってきたぞ。そうだ、窓を開けて、少し夜風を入れてみよう。もう涼しいし。
お、お、風と一緒に虫の音と、神社で秋祭りの準備かしら。お神輿担ぐ掛け声が聞こえてくるぞ~。ここは何処!?パリと江戸を行ったり来たり・・・。

c0049825_2331658.jpgそうそうBGM、BGM・・・。一人の時はボサ・ノヴァね。
今日はアントニオ・カルロス・ジョビンのアルバム、「波」にする。お風呂は森林の香りのモイスチャー・ミルクにしましょっかね。奥様、ご機嫌は治りましたでしょうか・・・。
いいえ、週末、がっつり遊んでもらいますとも!
by soukou-suzuki | 2006-09-22 23:03 | Hikari NOW!

AUX AMIS (オザミ)家宝の話

c0049825_21591648.jpg部署が違うけど、一緒のプロジェクトで仲良くなったN矢さんと、丸の内OLランチ(^^)ブログ初登場おめでとう~!
先にダッシュでAUX AMISの席を確保する。








c0049825_21595631.jpg今日はお肉が豚もも肉、お魚がまと鯛。二人ともお魚に小さい前菜とドリンクを付ける。デザート付き、1250円。お魚は、下に牛乳で煮込んだお米のリゾットが敷いてあって、それが何とも美味しい♪Parisへの想いが高まってしまうなぁ・・・。街に、ジビエに、手招きで呼ばれている気がする~。年末のカレンダーを見ると、おお”っ、こ、これは!!「今年は行き時だぞぉっ」もしかして、7~8年ぶりのBigWaveかも知れない・・・。目論むしかない。



c0049825_2231826.jpgところで、お互いに日本情緒が大好きなことが共通点の二人、お正月の習慣について話が出た。N矢家には室瀬春二氏の作で、N矢家の家紋を蒔絵で施した立派なお重があるのだそうな。これは時折、美術館への貸し出しも行っている逸品とな。昔その作品を買い上げることで、一人の工芸作家を支えたと言う訳です。お爺様、個人メセナ立派です!是非一度、そのお重を拝見したいのである。白い手袋を持って伺うのである。丁寧にお願いしてみたのである。きっと願っていればチャンスは訪れるのである。
我が家(鈴木)の家紋は「下がり藤」。これを大小散らしたお重が欲しいのである!必ず買うのである。問題はどの作家さんにお願いするか、なのである。お金の問題は主人に任せるのであるっ。



c0049825_224588.jpgそういえば我が家(実家)の明治16年の新聞紙に包まっていたお碗・・・、修繕の跡が残っているところを見ると、ご先祖も気に入っていたのかな。ゆがみも来ているけれど、ほっこりしていて愛嬌がある。初釜では使っている。かつて台所でおたまが刺さっていた花押入りの竹の花入れは、母に見出され修繕され、現在は茶道具として現役復帰を果たしている。その家に伝わる道具は、好みよりも愛着やそこに伝わる逸話が楽しい。使うことで、更なる愛着や逸話を増していくのである。なんかまた楽しいこと考えちゃった!
「ねぇ、みんなのお家の『一品ならぬ、逸品持ち寄り茶事』なんてどう?お道具を持ち寄って、使いながらその逸話を話したり聞いたりしながら一献、二献・・・楽しそう~♪」な~んて「勝手にしやがれ話」で盛り上がっちゃいました。
逸品ごと参加する方、いらしたら挙手願います(^^)
by soukou-suzuki | 2006-09-22 22:02 | THE 暖簾(のれん)!

コメント入力に権限は必要ありません。

c0049825_23322757.jpgこのブログのそれぞれの記事の下にある「coments」をクリックして、是非お好きにメッセージを入れてください。パスワードは何でもいいので入れればどなたでも投稿できます♪
また、このブログは携帯からでもご覧になれますよ。以上、聞かれたのでチャンスと思って書いちゃいました(^^)ノ” コメント、待ってます!

←仲通りの寄せ植え。
by soukou-suzuki | 2006-09-21 23:32 | Hikari NOW!

赤い革のブックカバー

前から欲しかったものの一つ。また、革小物♪
明るい部屋に開放的に「放牧する子」は白、ハンドバッグの「闇に沈み込んじゃう子」は赤、と思って小物を探している。携帯電話と名刺入れは少し前に買って、どんな組み合わせでも落ち着くようにシックな焦げ茶にしたけれど・・・、バッグの内張りと紛れ紛れて出てこない!バッグの2大迷子ちゃん!
c0049825_23244714.jpgで、絶対に買うと決めていたラムスキンの真っ赤な文庫本カバーをやっと購入。さすがに文庫本までブラックホールの飲み込まれることはないけど、私のバッグは硬い物が多い。携帯・デジカメ・電子辞書・充電器・・・化粧ポーチの占めるシェアの低いこと!女性のバッグじゃない!(><;この上、ノートPC買ったら!?
従って、友人にお借りした大事な文庫本がぼろぼろになってしまうのでカバーは必須なのですが、ぞんざいに扱ってよいカバーだと、結局効力なくて・・・。思わず知らず大事に扱いたくなる雰囲気のカバーが必要だなと痛感してました。

伊東屋で前から探していたけれど、赤はいつも品薄で買えなかったり、あっても質が悪かったり、赤色がやらしかったり・・・。それでも5~6回はあちこちの店舗でチェックしてきた。

c0049825_23175441.jpg「お金がない時に限って欲しいものに巡り会う」というジンクスを逆手にとってみよう!うってつけの環境だった先週、会社帰りに見に行ったら、なんと、やっぱりその日はあった!しかもちゃんと羊の革で。頬擦りしたくなる、ほわっと体温を跳ね返す柔らかい革♪お気に入りの手袋と同じ感触(^^)v細かい傷はすぐに付いちゃうのは知っているけど、汚れても柔らかさは長持ち。
迷い無くカウンターへ持っていき、「黄金の奥様カード」を差し出す。昔と違って質屋に走らなくていいから素晴らしい。(数千円でも、無い時はない)でも来月まで感謝し続け、毎日楽しく働けばよいのだ。
やっと出遭えたので、ちょっと二人きりのセレモニー(あ・・・、一人きりか^^;)。「P」のmarkのパントリーで、文庫本と二人のディナー♪
by soukou-suzuki | 2006-09-21 23:18 | 私のお気に入り

今日の空

c0049825_1583492.jpgお昼にランチに出かける時の空♪
c0049825_1584412.jpg


夜、帰るときの空。蜘蛛の巣、踊る家主。
by soukou-suzuki | 2006-09-21 01:59 | Hikari NOW!

散歩マニア 美術館の庭

花。メルシャン軽井沢美術館の庭にて。ぼうっっとしてても美しい。夕暮れに地味に揺れていても綺麗。凛とした花。小首をかしげるような仕草の花。空に向かって大口を開けてあくびをしているような花もいる。
c0049825_1502545.jpgc0049825_1503575.jpg










c0049825_1504740.jpgc0049825_150537.jpg










葉っぱも負けずに綺麗を競うから、秋が好き!
c0049825_1512796.jpgc0049825_1513343.jpg
by soukou-suzuki | 2006-09-21 01:52 | 私のお気に入り