カテゴリ:かわいい妻には旅をさせろ( 279 )

靖子殿、NYへ進出。その③

続く・・・
by soukou-suzuki | 2009-12-28 02:20 | かわいい妻には旅をさせろ

靖子殿、NYへ進出。その②

2ショットをホテルの鏡で撮影してみました。で、着物の襟を元に戻すため、画像処理で水平反転させました。(^^)鏡の中から覗かれているとこうなる、という図です。
c0049825_1365862.jpg


この日は早起きして(というか時差で眠れない)、着物でマンハッタン散歩といたしました。朝食は一番のりでした。すっかりサービススタッフに覚えていただきました。昨夜まで素っ気なかったスタッフがみな一応に親切に大変身です。ドアはサッと開くし、みな上品な笑顔で、腰からくっと曲げての丁寧なご挨拶です。相手を紳士にしてしまう、これぞ、着物パワーですね・・・。
c0049825_1413826.jpgc0049825_14212.jpg

多いんですよ、何でも、一食分が・・・。c0049825_1421521.jpgc0049825_1423551.jpg

店の外はまだ暗い7時代。帽子にダウンで着膨れた人ばかりが、足早にガラスの向こうを過ぎていく。c0049825_1425377.jpgc0049825_1433519.jpg
さ、あったかーくして出かけましょう。メトロポリタン美術館に向かう前に、49丁目を水平移動で5番街へ。ミッドタウンそぞろ歩き。空の青さに、あの日の寒さを思い出します。解る?ビルに写るビルです。
暁霜やビルを映せりビル鏡  ひかり
c0049825_145126.jpgc0049825_1453434.jpg

ラジオシティーミュージックホール!懐かしい。私も昔、ここで躍っていました。(な訳ないです。^^;10年くらい前に来たことあるだけです。ホールを出てホテルへ歩いて帰る際に、楽屋口から出てきた出演者がリムジンに乗り込むところに出くわした驚きと感激が懐かしい。)
「ほら!ここラジオシティー!」「なぁに?ラジオ局?」「違う、ホール。有名なラインダンスの」「ふーん」「あ、それよりコレ、撮って!撮って!」
c0049825_146242.jpgc0049825_1462092.jpg

汽車を見つけておおはしゃぎ。どーせ見せたい相手は解っている。5歳の恋人だ。これだと、上野を歩いているのと大差ないな・・・。「あ!これスゴーイ!面白ーーーーい!撮って、撮って!」「長い・・・ベンチね(確かに長い!@@;)」
c0049825_1463994.jpgc0049825_1465682.jpg

「はいここ、ロックフェラー・センターって言うとこ」「何?それ。」「んー、NYのみどころの一つ」「何すればいいの?」「ん・・・、見たぞって覚えておけばイイのっ!」・・・って、ひどい案内だな私も。(だってー、もう自分ではガイドブック読もうともしないんだもーん)クリスマス・ツリーの飾りつけはすみ、点灯式を待つばかりでした。
c0049825_148674.jpgc0049825_149137.jpg

なぜここで記念撮影なのか、まったく合点の行ってない靖子様の表情が面白い・・・。
c0049825_1492599.jpg


c0049825_2213497.jpgc0049825_2215621.jpg

パトリック教会と、トランプタワー。5番街を北上中。南北に歩く方がまだ日があたる時があるのでほっとするマンハッタンの冬の朝です。
c0049825_2221461.jpgc0049825_224120.jpg
by soukou-suzuki | 2009-12-28 01:52 | かわいい妻には旅をさせろ

Oh My Home NY♪ 

お泊りは49丁目。50丁目駅まで1分。タイムズ・スクエアまで5分。コロンバス・サークルまで徒歩15分。
その心は・・・、NY在住の親友ワコちゃんのお家と、ブロードウェイのどちらも徒歩圏をチョイス!(うふふ、本当にNYまで訪ねちゃった。和光市に行ったときより近くに感じた!?人は本当の距離より心理的な距離によって引き離される生き物なんですね。NYでは徒歩圏に住んでいるご近所さんの感覚になれました。)
初日の夜から早速、お宅拝見に伺いました。パークビューのマンションで、うどんをツルツルしながら早速ガールズトークに真冬の花が真っ赤に咲きました!(^^)
同い年のワコちゃん!お誕生日おめでとう。どんどん良くなる人生に乾杯!
c0049825_232188.jpgc0049825_23144038.jpg
c0049825_2331043.jpgc0049825_2332489.jpg

「私の一碗」と「私の一丼」運動をココにアップ!(^^)美しい花をたくさん飾ってのおもてなし。キャンドル、音楽・・・しつらえの全てを味わいました。ありがとう。
c0049825_2334278.jpgc0049825_2335742.jpg
c0049825_235328.jpgc0049825_2352544.jpg
c0049825_236479.jpgc0049825_2362275.jpg

by soukou-suzuki | 2009-12-23 23:11 | かわいい妻には旅をさせろ

靖子殿、NYへ進出。

夏の京都祇園以来の親子旅は、冬のNYとなりました。季節はサンクス・ギビングの直後。嗚呼、ニューヨーク!でもまって。NYスタイルより気になるのは、NYスタイルの靖子殿・・・(^^;どんなでしょうね?!はじまり、はじまり。
↓私の荷物。靖子殿は事前に送り済みで、楽々ご出発。旅なれてますなぁ。自由の女神も凍える真冬のNYへ・・・。
c0049825_16545148.jpgc0049825_16574285.jpg

ヒルトンにチェックインしたらすぐ歩いてタイムズ・スクエアへ!
TKTS(チケッツといい、全劇場の当日券を格安で買えるところ)へ1時間近く並び、「寒い!寒い!」といいながら周囲のネオンや劇場の看板を撮影してオノボリを楽しむ。
「寒いから部屋で待っていれば?」「やだよー。こんな楽しいのに!」ですって。さすが、我が母。
c0049825_171394.jpgc0049825_1714099.jpg

c0049825_1755054.jpgc0049825_176931.jpg
c0049825_1765744.jpgc0049825_177291.jpg

by soukou-suzuki | 2009-12-23 16:58 | かわいい妻には旅をさせろ

突然ですが益子の続きを・・・。

何十年来の仲のように、一緒にいてとても自然だった4人のガールズ旅行。「社中」って、一本のご神木を囲む地域のユニットを表す言葉だったのですって・・・。今なら同じ「釜」の湯を飲む仲ね。
自然と溶け込んだ旅行だった。ネコバスが迎えにきそうな気配。森の精が、大人しく隠れていられずに、かなり遊びにきていましたね。(^^)写真にも気配がちゃんと写っているでしょ?!
c0049825_133341.jpgc0049825_134451.jpg
c0049825_141569.jpgc0049825_142731.jpg
c0049825_143711.jpgc0049825_1555.jpg
c0049825_151747.jpgc0049825_162492.jpg
c0049825_163334.jpgc0049825_16516.jpg
c0049825_17141.jpgc0049825_17115.jpg
c0049825_171967.jpgc0049825_173686.jpg
c0049825_17439.jpgc0049825_1884.jpg
c0049825_182189.jpgc0049825_18443.jpg
c0049825_185984.jpgc0049825_19874.jpg
c0049825_194938.jpgc0049825_195740.jpg
c0049825_1101818.jpgc0049825_1103297.jpg
c0049825_110473.jpgc0049825_11125.jpg
c0049825_1112954.jpgc0049825_1114856.jpg
c0049825_1122350.jpgc0049825_1124253.jpg
c0049825_1125414.jpgc0049825_1131522.jpg
c0049825_1134774.jpgc0049825_1135867.jpg
c0049825_1143775.jpgc0049825_1144918.jpg
c0049825_1152494.jpgc0049825_1155162.jpg

自然はいい、いつの季節もいい。
それと同じように、女の子は可愛い。幾つになっても、可愛い。でしょ?!
by soukou-suzuki | 2009-12-23 01:14 | かわいい妻には旅をさせろ

洗心会旅行(第一回・益子)

洗心会発足から2年半。この11月に、初めて社中仲間で旅行してみました。行き先は益子。真岡に詳しい智子さんのガイドでSLと窯元と温泉と紅葉の旅です。初日のお天気はしゃびしゃびと寒いグレーモードでスタート。
c0049825_2281386.jpgc0049825_229325.jpg

メンバーは4人。智子さん恵理子さん靖子さん、私。
えーと、真岡鉄道の車内販売のアテンダントさんの「あったかく渋いっ」こと!(^^)会話のノリも絶好調で、ついつい何か買わずにはいられない・・・。取り扱い商品のそれぞれへの愛着も深いようです。
c0049825_23512217.jpgc0049825_23515794.jpg

車窓からの景色。寒々した中に緑と大木を見ると命の強さを感じます。右は、車窓と反対の車掌の景色。(^^;ここにも命の力強さを感じました!
c0049825_23552131.jpgc0049825_23553479.jpg

女子高生だった頃に思いを馳せる智子氏。自然と男子車両と女子車両に分かれていたとか・・・。(もちろんSLではなかったでしょうが)ちなみに恵理子さんは地元(九州)でSLが走っていた頃の記憶をお持ちとか。(@@; 益子駅には益子焼きの大きな壺が。
c0049825_23561279.jpgc0049825_23562968.jpg

佇まいが素敵なギャラリー。囲炉裏に火が入ったまま、施錠もなく、無人でした。静けさや囲炉裏を囲む益子焼。
c0049825_022927.jpgc0049825_024554.jpg

祈ることある仕合せや紅葉雨。
c0049825_025813.jpgc0049825_03102.jpg

c0049825_0121382.jpgc0049825_0124671.jpg

c0049825_0132657.jpgc0049825_013518.jpg

c0049825_014775.jpgc0049825_0141850.jpg

c0049825_0143835.jpgc0049825_0145060.jpg

c0049825_0153323.jpgc0049825_0154298.jpg

c0049825_016982.jpgc0049825_0162021.jpg

c0049825_0163588.jpgc0049825_0164539.jpg





by soukou-suzuki | 2009-12-05 22:09 | かわいい妻には旅をさせろ

祇園祭2009「山鉾巡行・辻回し」

遡ってまだ続く7月の記憶・・・。(飛び飛びですみません)
祇園祭りの「山鉾巡行」です。やっと本番!(^^;曇り空でしたが天候は尻あがり↑酷暑ならず、浴衣でも程よく過ごせました。
c0049825_01074.jpgc0049825_012479.jpg

見せようか迷ったけど・・・えい!見せちゃえ!↓この姿♪
人ごみが幾重にも囲む「辻回し」を見物するための新兵器登場です!こ・・・こんな祇園祭りは初めて!(最初もじもじ、後ぱっぱ!)ご一緒に、S席からの眺めをどうぞ。
c0049825_01486.jpgc0049825_015612.jpgc0049825_02148.jpg

地下道を渡り、あっちから、こっちから・・・。でもやっぱり市役所前は絶好の観覧場所。脚立(腰)を落ち着ける。
c0049825_092327.jpgc0049825_094235.jpg

遮るものがない視界!お父さんに肩車してもらっているみたい!
「えんやら、やーーっ!」の掛け声で、車輪に敷いた竹がバチバチと割ける音とともに、鉾がぐらりと揺れながら角度を変える。その度に、大群衆と「どよめき」を共有する。わーい、「祭り」だなぁ。
c0049825_0102779.jpgc0049825_0104064.jpg

あたしも高いところが好き!もし鉾町に生まれていたら・・・やっぱり「あそこ!(てっぺん)」かな。
c0049825_011397.jpgc0049825_0113363.jpg

桟敷席のご婦人をパチリ!(街路樹に重なるように脚立を設置!大木を上手く手がかりにしてご婦人も安心の眺望。五右衛門ばりに「絶景かな!」。これなら、後方の方の迷惑にもならないし・・・若干一名、脚立を支えている御仁も・・・。)
c0049825_0115220.jpgc0049825_012425.jpg

行列の皆の衆はもちろんのこと、背景になっている見物客の表情もすごくいいのがいっぱいある。(^^)子供ちゃんの裃はかっこいい。それを満面の笑みで見つめるお婆ちゃん・・・かな?という笑顔。
c0049825_0122934.jpgc0049825_0124055.jpg

菊水鉾の予兆!担いで抹茶の準備をしている。こうして辻ではお茶を点てているんですね!目の前でよく見えました。納得。
c0049825_0272028.jpgc0049825_0273646.jpg

天候回復気味で、鉾を覆っていたカバーを次々外し出すと・・・極彩色の装飾が露になりました。
c0049825_0292084.jpgc0049825_0293616.jpg

c0049825_0363986.jpgc0049825_0303395.jpg

木のへら(名前知りません)を車輪の端にかませて、少しずつ進行方向の角度を調整するのですね。ベコン!ベコン!って音がするのです。更なる天井桟敷席があったのね。ビルの上の人とも目が合いました!
c0049825_0305729.jpgc0049825_0315166.jpg

さてこの後・・・脚立効果ですごいことが起きるんです。こうご期待♪続く。
by soukou-suzuki | 2009-11-17 00:05 | かわいい妻には旅をさせろ

祇園祭2009「宵山」

(まだ続く今更のアップ。写真で綴っておきます)
祇園祭りの「気」が一番満ちてくる時間・・・。c0049825_0362177.jpgc0049825_036426.jpg
c0049825_0365233.jpgc0049825_0373688.jpg

宵山をそぞろ歩けば、見えてくる「人」「顔」「町」「愛着」「祈り」「灯り」「感謝」。
c0049825_0375269.jpgc0049825_038277.jpg
c0049825_0383418.jpgc0049825_0391296.jpg

そういうたくさんの想いが詰った空気を吸いながら、美しいもの、妖しいもの、目にいっぱいの刺激物を与える。何も感じなかったら変だ。何も変らなかったら、もっと変。
c0049825_0392796.jpgc0049825_039466.jpg

身体も、魂も、意識も、どっぷり京都の町に浸してみれば、自分が誰かなんて関係なくなってしまう。c0049825_040016.jpgc0049825_0402148.jpg

ただ、自分が、周囲と共鳴する道具になれる。
c0049825_0404052.jpgc0049825_0405540.jpg

「祭」って字が、両手も心も開いているように見える。
c0049825_0411932.jpgc0049825_0413243.jpg
c0049825_0415550.jpgc0049825_04259.jpg
c0049825_0421385.jpgc0049825_0422690.jpg
c0049825_0424181.jpgc0049825_0432541.jpg
c0049825_0434345.jpgc0049825_0435136.jpg
c0049825_0442387.jpgc0049825_0444498.jpg
c0049825_0445260.jpgc0049825_045372.jpg
c0049825_0462336.jpgc0049825_0463272.jpg
c0049825_0465893.jpgc0049825_047307.jpg
c0049825_0474754.jpgc0049825_051497.jpg

c0049825_0521855.jpgc0049825_0524034.jpgc0049825_05319100.jpg
by soukou-suzuki | 2009-11-09 00:00 | かわいい妻には旅をさせろ

祇園祭2009「茶席めぐり3」万亭

舞妓さんがお抹茶を運んでくれるので大人気の席。寄り付きは酸素不足に喘ぐほど。
またしてもかかっている「またしても誰が袖屏風ほめにくる宗達すきの祇園会の客」。
c0049825_2395260.jpgc0049825_241259.jpg
c0049825_2411622.jpgc0049825_2412671.jpg
c0049825_242143.jpgc0049825_2425121.jpg
c0049825_243795.jpgc0049825_243524.jpg
c0049825_2443970.jpgc0049825_2454535.jpg
c0049825_2455838.jpgc0049825_2473783.jpg

by soukou-suzuki | 2009-11-08 02:48 | かわいい妻には旅をさせろ

祇園祭2009「茶席めぐり2」和菓子たち

(つづき)一番写真が多かったのは「菓匠会」のお席でした。(^^;
今年の兼題は「風」。東風、南風、西風、北風、春風、そよ風、野分風、秋風、寒風、涼風、清風、熱風、洋風、和風・・・これは違うか。(^^;私の俳句の結社の名は「風の道」・・・いつか吟行会で使えそうなお菓子もあり、つい記録根性が出た場面でした。
鮮やかで繊細で可愛くて!お菓子って、最高♪銘を持つから、資格、聴覚、味覚、感触・・・と少なくても4つの感覚に訴える。
青年部の茶会の菓子に迷ったらこのページを思い出してあれこれ想像の糸口にしようっと。(個々の写真をクリックすると菓子のタイトルが見えます。名前も素敵なのがたくさん。和菓子も総合芸術です!)
c0049825_1183225.jpgc0049825_1184020.jpg
c0049825_1184992.jpgc0049825_1185868.jpg
c0049825_11974.jpgc0049825_119183.jpg
c0049825_1192861.jpgc0049825_1194130.jpg
c0049825_1195192.jpgc0049825_120099.jpg
c0049825_120883.jpgc0049825_1201655.jpg
c0049825_1202729.jpgc0049825_1203787.jpg
c0049825_1204920.jpgc0049825_1205798.jpg
c0049825_121641.jpgc0049825_1211471.jpg
c0049825_1212570.jpgc0049825_1213429.jpg

by soukou-suzuki | 2009-11-03 01:23 | かわいい妻には旅をさせろ