オペレッタ見にミニコンサート♪

日本オペレッタ協会主催で、ミニコンサートを企画しました。私とF江さんの関わった自主企画としてはじめての試みでした。
出演者は、ソプラノの清水純さんと、ピアノの柳津昇子さん。お2人のアイディアと熱演で、当日は稽古場ホールを埋め尽くす100人の入場者となりました。肉声の迫力と、初心者にもわかりやすい解説を交え、お誘いした友人からも大変好評でした。誰より私自身が一番感動していました。「みんなで歌いましょう♪」のコーナーでは、これぞ人生のヨロコビ♪という空気が会場内を一体にしていて、自分の家族が来てないのが勿体無いなぁ、とさえ感じました。
「オペレッタは一つになれる!」
という清水純さんの言葉が胸に残りました。
c0049825_5304498.jpgc0049825_5311072.jpgc0049825_5313530.jpg








c0049825_5315077.jpgc0049825_532942.jpgc0049825_5323564.jpg








c0049825_5325423.jpgc0049825_5331866.jpgc0049825_5333027.jpg









c0049825_53483.jpgc0049825_5342049.jpgc0049825_5351888.jpg








c0049825_5353398.jpgc0049825_5355428.jpg打上風景まで一挙公開します。
椿を意匠にしたお菓子。今日のプログラムに「椿姫」も入っていましたしね。

委員の方たちから、「是非、和服での司会を」とリクエストされ、色のはっきりした訪問着を着ていきました。それなりに演歌歌手のようなできばえだったのですが、この日も、「撮りましょうか?」という声がかからず、自分の姿が写真の何処にもないので、なんとなく今となっては、その場にいたのかどうか、夢だったんじゃないか・・・と思う名場面たちです。
と、ひがんでいたら、後日、会員のM澤さんが写真をくださいました。ほんとに演歌歌手でした(@@;
by soukou-suzuki | 2007-12-25 05:40 | ザッツ★エンターテイメント!
<< 本田賞2007 F江誕生日会 in 熟水会 >>