首の治療に新たに「鍼」を加えました。母の紹介で一緒に行って参りました。
実は鍼そのものがわたしは初体験でした。どきどきしましたが、ほんにチクチク、・・・後は「すやすや・・・」でした。リハビリでも電気を送るのですが、患部に刺した鍼に電気を流すので、より局部に響いている気がしました。
田園調布駅から徒歩の、田園治療キャナルというところです。中曽根元首相など著名人が通っている様子が待合室の写真でわかりました。
費用は初診料を入れると結構「お高い」と感じましたが、その日は鎮痛剤を飲まずにすみました。
帰りに田園調布駅の上のセレクトショップで、ルームシューズを購入しました。
自宅の床が石器質のタイルなので、ふわふわの素材でちょいヒールのあるサンダルを探していたのですが、丁度よいものが目に入ってしまったのでした。
お財布の中が寂しかったのでカードで買いましたが、すっかりおろしに行くのを忘れ、今朝は整形外科のリハビリ代金¥370が(!)お財布に入っていないことに気づき、「ツケ」にしていただきました。恥ずかしい・・・。
地元用賀の「おきつ整形外科」も懐の深い・・・とは大げさですが、おやさしい病院です(T_T)
毎朝8:00に、開門と同時に診察券を出すために一緒に並ぶお爺さんお婆さんが、見慣れた顔に見えてきたのか・・・同じに見えるだけなのか、まだちょっとよく解らない私です。。。

c0049825_18254477.jpg
by soukou-suzuki | 2005-11-22 00:16 | Hikari NOW!
<< 焼き栗療法 忘年会 >>