月釜 フィンランド茶会

10月22日は、フィンランド茶会。
お陰さまで大勢見えます。(*´-`)
森と泉、白夜とオーロラ、雪とサウナ、人と自然。
幼き頃、「個性」という言葉の意味を体感させてくれたのは、トーベ・ヤンソンさんの描く、ムーミン谷の人々でした。

たくさん旅をしたけれど、まだ訪れていないフィンランド。
憧れと親しみと謎を込めて一席もちます。
よろしくお願いいたします。(*´-`)
c0049825_00295978.jpg


c0049825_00300319.jpg

by soukou-suzuki | 2016-10-21 00:24
<< 12月の月釜「光の茶会」星霜軒... 靖子と靖国献茶式 >>