ナショナルコンファレンス2014 ひかりレポート4

グループ呈茶の卓上。デイゴ班ならではの、琉球紅型のハンカチで夏らしく。
ナショカジな道具組で、前の晩に京都で生まれたデコ缶の薄器。
全国各地の持ちより菓子博覧会!
c0049825_239773.jpg

楽しそうな呈茶席を後に、わたしは次の配置につくため、中座。(T-T)
c0049825_2392285.jpg

そして、グループ研修の報告会、大宗匠特別講演、お家元と堀木エリコさんの対談、閉会式まで公式プログラムにより画像なしです。(^-^;
司会のお役にハラハラドキドキしながらも、舞台袖から見せていただき、臨場感MAXでした。
集合写真の撮影誘導が、第四部会最後の役目。
すべての撮影を終えて、仲良し第四部会での記念写真。安堵の笑顔がならんでいます。
c0049825_2411132.jpg

ついでにモノクロにしてみました。(笑)
なんだか時が止まった瞬間でしたので!
c0049825_2413651.jpg

あ、学生さんたちに再会。
記念写真を。
弾ける若さ、一緒には入れません。(笑)
c0049825_2415790.jpg

さて、実行委員会主催の懇親会が始まりました。
冨岡全国委員長はじめ、スター競演の寸劇、いや大河ドラマ?(笑)でなくシリーズ時代劇仕立ての捕り物。遠山の金さん?
c0049825_2421676.jpg

なんの集団?
まさか、AKBな訳ないですよね。(笑)
16ブロック長と正副団による、USK38の「恋するフォーチュンクッキー」
c0049825_2415079.jpg

とことん、とんとん、疲れはてて夜は更けます。
大切なブロックナイトは、スマホ電池果て、記録は胸に…(^-^;
明日は七時にチェックアウトだなんて、信じがたい。(-_-;)

しかし、人間、やればできる。
案外、爽やかに目覚めて、今日庵へ。
c0049825_2424974.jpg

点心席前の受付役にて、学園一階で大宗匠の言葉の前で半日を過ごしました。
ほの暗さが有り難いです。
インカムと細かい時間表への集中で貧血気味。(-_-;)

懐石の勉強に、点心を申し込みさせていただきました。(^-^)元気回復。
c0049825_243192.jpg

そして…茶会は言葉にできない感動です。
お家元の濃茶席、貴史様と公一郎様の薄茶席。お心尽し、しっかり頂戴いたしました。\(^-^)/
写真はありません。多くは語れません。
ただひとつ、お茶により、これほどまでに、繋がり、結ばれることができる人と人との心が在ること、体験しました。
ただ、ただ、願わくば、皆様、機会があれば、必ず次は手を挙げてください。

実行委員会の終礼を終えて、兜門前でお手て繋いで?記念写真を。(笑)
あまりに無邪気に返っている自分に苦笑。
c0049825_2434465.jpg

人だかりが去った兜門が、嬉しそうに見えます。
若者たちのはしゃぎ様を思い出し笑いしているように…。(^-^)
c0049825_244453.jpg


さて、我が町、我が家へ帰りますか。
ところで家人はどこかな?
c0049825_245145.jpg

ああ、やはり。
カフェしじまに向かった様子。
c0049825_2452651.jpg

堀川沿いを、水と緑と花を見ながら散歩で移動。
疲れているけれど、自然や風や有酸素運動は足りないので、気持ちよし。

あ、箱根虚木!
c0049825_2453548.jpg

光を纏う、トベラ(海桐花)の白い花。
花芯の紅さ。
c0049825_2455740.jpg

c0049825_2461721.jpg

紫欄。
c0049825_2464147.jpg

子持万年草。キラキラ星のよう。
c0049825_247433.jpg

はい、到着。
樂美術館の前のカフェShiじMa。
c0049825_2472924.jpg

名前の通りの静けさをご馳走様。(^-^)
c0049825_2474231.jpg

これからの長旅に備え、SweetSチャージ。
c0049825_248119.jpg

窓からの西陽に照らされ、夏を帯びた小物たちが、お疲れさまと、ねぎらってくれています。(^-^;
c0049825_2482077.jpg

さようなら京都。またくる日まで。

新幹線で口を開けて寝ないか心配です。
by soukou-suzuki | 2014-05-30 02:38 | ザッツ★エンターテイメント!
<< 鎌倉大仏献茶 ナショナルコンファレンス201... >>