呈茶

明後日の義父の通夜で、仲間が呈茶をしてくれます。
寒い寒い中を遠路いらしてくださる方へ、感謝の言葉にかえて、一碗の薄茶を差し上げたいと願う私たちの気持ちを、道縁の親友らが汲んでくれました。
かじかむ掌を暖め合う二人ですが、仲間の厚意が、背中にお日様が当たっているような暖かさて包んでくれます。
c0049825_3503534.jpg

今夜は風呂吹き大根で静かな食卓です。
by soukou-suzuki | 2013-12-20 03:45 | 計画中
<< 父吉森正人の旅立ち 父 >>