女流伝統工芸作家の輝き!

先日、私たちの披露宴にもいらしてくださった、かれこれ10年のお付き合いになる、東京手描友禅の上田環江先生からご案内をいただきました。
いつも太陽のように明るく周囲の人を照らす先生は、仲間の女流伝統工芸作家をたちから「タマエちゃん!」と呼ばれ親しまれています。
フランスまで日本女性の生涯を節句ごとの和服で綴るファッションショーをしにいくなど、バイタリティーは並大抵ではありません。

今回の展示会は、匠美展というそうです。
匠の美女たち、でしょうか。

今度は全国の14人の女流作家の競演です!
会場は、なんとブロコン2013の会場からほど近い田町駅前。メトロ三田もすぐです。
2013年10月21日から26日まで。
山中塗の大下香苑先生(棗、愛用しています)や、三河内焼の中里由美子先生、波佐見焼の吉川千代子先生など、我が家の食卓にある器のお母さんたちに久しぶりに
おめもじ叶います。(^-^)
組紐、博多人形、西陣、指物……様々な工芸の過程と作品が見られます。
体験コーナーも充実。一度は足をお運びくださいませ。
c0049825_056560.jpg

c0049825_0561636.jpg

by soukou-suzuki | 2013-10-02 00:55 | ザッツ★エンターテイメント!
<< 笠原将弘氏のレシピで過ごす日。 今日のinstagram >>