妙心寺展

ブランチ&美術館、これ正しい休日の過ごし方。王道、または「いろは」の「い」を久々に実現しました。これも大宗匠から青年部へいただいたチケットが水先案内人になってくれたからこそ。ありがとうございました。絵を見に行くなら絵を画く人と・・・これ、私流鑑賞術。
c0049825_23132190.jpgc0049825_23133696.jpg













上野の東京国立博物館へ。しばらくぶりに来ました。たくさんの思い出がある地です。今のところ、東博に一番多く一緒に来たのは・・・・亡くなった父ですね。まだ記録は破られていません。一人で来た回数より多いでしょう。(^^)
この1月に妙心寺を訪れたばかりなので、気持の距離が近かったせいか、いつもはじっくり読むことをせずにチラ見で飛ばしでしまう消息(手紙類)の一巻一巻も落ち着いて見れました。
c0049825_23134394.jpgc0049825_23135152.jpg












重なる日は重なるもので・・・建物に篭るのが勿体無いくらいの蒼穹(あおぞら)!
c0049825_23135721.jpgc0049825_2314444.jpg












充実しすぎの3時間!?閉館時間に外へ出ると、もう西日が低く色づいていました。
c0049825_23144539.jpgc0049825_23145944.jpg












せつな美しい夕映えです。
 夕映えやもものの芽ふくるるシルエット
c0049825_2315655.jpgc0049825_23151934.jpg












ユリノキの巨木に、花が咲く頃にもう一度来たい。
c0049825_23153613.jpgc0049825_2316297.jpg












今日の桜は何さくら?その日、出逢えた花があるというだけで、人生は確実に華やかになる。一日一回、花を見よう(^^)
c0049825_23161030.jpgc0049825_23162922.jpg














c0049825_23163579.jpgc0049825_23165927.jpg













c0049825_23171074.jpgc0049825_23171778.jpg













すっかり暮れてしまいました。絵を見て、語って、日が暮れる・・・。それって幸せな一日ですね。
c0049825_23175032.jpgc0049825_23384874.jpg
by soukou-suzuki | 2009-03-30 23:25 | ザッツ★エンターテイメント!
<< 親父達の一番ながい日 福徳塾「OMOTENASHI ... >>